「風俗コラム」の記事一覧

【風俗de本番】オキニ妻との興奮話@柑橘系人妻ホテヘル|セーコーの秘訣#5

マンネリ化した仲良し人妻嬢と久々に燃えた夜  まいど! マンドー小早川、人呼んでマンコバです。緊急事態宣言がまたしても延長され、外飲みが先延ばしになってしまいましたが、ストレスなど溜まっていませんでしょうか?  実は、地

【風俗de本番】クソ案内所と微笑みの美女@鶯谷|セーコーの秘訣#4

鶯谷の人妻デリヘルで本番  まいど! マンドー小早川、略してマンコバです。外で酒が飲めず、ひとり飲みの寂しさに押しつぶされそうです。  さて、この前、山手線に乗っていたんですが居眠りをしてしまいました。  で、ある駅で「いけね! 降りなきゃ!」と飛び降りたら鶯谷駅でした。自宅は別の駅なんですけど、やはり「サガ」ってやつなんでしょうね(笑)。  せっかく電車を降りたので、「一発遊んでいこうか」ということになるのも同じサガです。が、さて、どこの店というアテもない。そこで、目についた風俗の無料案内所に入ることにしました。ところが、この店の主人がくわせ者でした。   客を客と思わぬクソオヤジ登場!  実は、鴬谷の案内所に入るのは初めて。入ったのは個人店らしく、狭い店内にはパソコンが数台と、壁にはAVの広告みたいなポスターが貼られ、雑誌や冊子が数冊置いてあるだけ。店員もいなかったんですが、ボクの気配を感じたのか、奥からオヤジが現れました。  するといきなりオヤジが言ったんです。   「遊んでくの? それともひやかし?」    そんなこといきなり言われたので、こっちもカチンとくるんですわ。   ボク「へー、案内所にも地雷店ってあるんや」 オヤジ「えっ、なんて?」 ボク「いい店紹介してくれれば、遊んでいくんだよ!」    こういう展開になるわけですわ。すると、   オヤジ「日本人と韓国人はどっちがいいの?」    そう聞きやがる。   ボク「日本人の人妻! スタイルよくてサービス良ければ顔はある程度ガマンするよ。その代わりハズレだったらすっ飛んで戻ってくるからな!」    もう、お互いケンカ腰ですわ(汗)。正直、そんなら別の案内所行けばいいのにと自分自身思ったんですが、行きがかり上ってやつです。   オヤジ「一番オススメなのはここ! 最近サービスいい新人が入ったって言ってたから、そのコ指名しな!」    というわけで、オヤジの前で人妻デリヘル「M」に電話して、新人のミキさん(仮名)を指名してホテルに入ったのでした。    部屋で待っている間も、オヤジの顔が浮かんでなんだかイライラむかつきっぱなし。30分ほどかかるので、先にシャワーを浴びておいてくれといわれたのでそのとおりにしたんですが、それでもイライラが収まらない。   ボク「あのくそオヤジ、変な女が来たら絶対ネットでぶったたいてやる!」    立つのは股間でなく腹ばかり(笑)。カリカリしながらカラダを拭いているときにチャイムがピンポーンと鳴ったんです。   「こんばんわ。『M』から来ましたミキです」    現れたのは30代後半とおぼしき中谷美紀を優しくした感じで、観音様のようなアルカイックスマイルを浮かべた物静かなお色気スレンダー美女! 思わず心の中でガッツポーズですわ!   (クソオヤジ、サンキュ!」    や~~っとカリカリが治り、感謝の気持ちが湧いてきました(笑)。   カラダとチ●ポに絡む熱い舌と熱いヒダ  美女は部屋に上がるとお金より先に洗面所に行き、手を洗ってうがい。そして、   「それではご挨拶させていただきます」    そう言ってボクの前にしゃがみこむと、ズボンとパンツを脱がして即尺してくれました! ま、セルフシャワーとうがいもしてるので、厳密には即尺とは違うけど、今はこの方がお互いに安心ってことです。  クソオヤジのせいでげんなりだったチ●ポが、美女の熱く長い舌のおかげでビンビンに。しかも、うがいのリステリンのせいでチ●ポがめっちゃスースーして気持ちイイ!  そこでやっと60分2万1000円の料金を支払うと、今度はベッドに押し倒されてしまうのでした(ボクが)。  上に乗っかってきた美女は乳首、鎖骨、首筋と舌を這わせると、激しいディープキスで舌を絡ませてくるんです。今の今までチ●ポに絡ませていた舌なのに、全然生臭くない。一旦、乳首なんかを舐めたのは、実はそれを拭っていたってことでしょうね。そんな気遣いができる女性なのでした。  彼女のブラウスのボタンをはずし、タイトスカートのファスナーを下ろし、ブラのホックを外すとDカップほどのおっぱいが。じゃっかん重力に負け始めてはいますが、ぜんぜん問題ない。その乳首にむしゃぶりつきながらパンティを下ろすと、薄毛のメコスジがあらわになるのでした。  上で四つん這いになってリップ攻撃をしてくる美女の股間に膝を押し当てグリグリすると、彼女の口から「アッ…アン」と艶かしい吐息がもれる。小さな吐息ではあるけど、非常に色っぽい「アン…」なのでした。  もちろん、ボクの舌でも指でも美女のカラダの隅から隅まで堪能させてもらったところで、さあ肝心の交渉のお時間です。ジッと彼女の目を見つめ、「入れても…」と、そう言いかけたとき彼女が言ったんです。   「入れて…」    もう、そのまま発射するかと(笑)。熱く火照った彼女のヒダ壺で早漏気味に発射すると、時間いっぱいまでマッサージしてくれるのでした! なんというサービス精神でしょうか!  帰りがけ、クソオヤジの店に戻り、   「オヤジ! ……超イイ女だったよ。サンキュー!」    そう言ってカップ酒を置いて来てやったのでした。風俗でイイ思いしたければ、自分で探すのもいいけど、人に頼るのもアリかなと思った一発でした。  【セーコーのポイント】 本来であればスマホでサイトを見て自分で探すのが常だけど、その時はたまたま案内所が目にとまり、入って地元の現況をよく知る人に聞けたのが良かったのだろう。たまには人に頼るのもイイかも。 〈文/マンドー小早川〉 マンドー小早川:40代。建築会社勤務。独身。大阪出身。女のコにやさしいフェミニスト風俗ウォーカー。主戦場は都内の風俗店。本番至上主義だが強要はしない。酒飲んだら風俗には行かない。デキそうな店、ヤレそうな女のコを探して日夜風俗サイトと風俗街を徘徊するオヤジ。

川崎の格安ソープ『ビッグバード』で泡姫の巧みなマット技に悶絶

 もう半袖で過ごしてもいいほどです。この陽気に朗らかな気分になったら、フーゾクを楽しみましょう。今回は、川崎の格安ソープの魅力をご紹介します。 東京から川崎駅へ  今日は早朝から東京駅の東側へぶらりと名所&名物巡りへ出発

東京恵比寿の隠れヘルス『ニューヨーク』で女子大生と癒やしタイム

 雨ですね。雨天続きでモヤモヤした気分を晴らすべく、さあ、フーゾクへ行きましょう。今回は、東京・恵比寿の隠れヘルスの魅力をご紹介します。 恵比寿周辺を散策  今日は朝から恵比寿~白金方面へぶらり街歩きの旅に出発。10時2

東京の老舗ヘルス『町屋オースリー』で小柄ギャルの性感リップに大興奮

 もうすぐ夏が来ます。暑い季節になる前に、さわやかに遊んでおきたいものです。さあ、フーゾクへ行きましょう。今回は、東京町屋の老舗ヘルスの魅力をご紹介します。 銀座から町屋駅へ  今日は朝から銀座方面へアート巡りの旅に出発

名古屋の格安ソープ『ドマーニ』で熟女泡姫に攻められ大昇天

 天気のいい日が続くと、気持ちがウキウキしてきます。新しい刺激がほしくなく今日この頃です。さあ、フーゾクへ行きましょう。今回は、名古屋の大衆ソープの魅力をご紹介します。 名古屋へ  今日は朝から名古屋駅周辺へ観光&フーゾク巡りの旅へ出発。9時50分頃、JRの快速列車が名古屋駅に到着。駅東口を出て、大通りを北上し、ルーセントタワーを眺めながら観光名所の「ノリタケの森」へと向かう。  赤レンガの建物と緑の木々に飾られた敷地内を散歩し、碗皿の美術館を鑑賞し、陶磁器やセラミックの基礎知識を学びながら、GWの休日を楽しむ家族連れと共に文化施設見学を満喫する。名古屋が世界に誇る食器ブランド・ノリタケの美しい皿や珈琲カップを見ていると、心が和み自然と気持ちが安らかになってくる。  昼過ぎにノリタケの森を後にすると、円頓寺商店街を東進し、創業50年の老舗食堂『はね海老』で名物のエビフライ定食を食す。下町の味でお腹を満たすと、国際センター駅から地下鉄桜通線に乗って、名古屋駅西の中村大門ソープ街の最寄り駅である中村区役所駅へと足を進めた。 ソープ『ドマーニ』へ  午後2時半過ぎに中村区役所駅に到着。1番出口から徒歩10分ほどで大門のソープ街に着くと、『ブラジル』『ファースト』 等の老舗ソープをチェックする。10年以上前から変わらない健在ぶりにウキウキしながら一通りソープを見て回り、お目当ての『ドマーニ』へ。  中村大門のソープの中では、比較的新しい店で、大門ソープ街の外れにあり、専用駐車場も完備している。料金は50分入浴料8000円+サービス料となる。 ポッチャリ美熟女のテクニックに…  3時5分に入店すると、待合室に先客が4人。フリーで受付を済ませてから50分ほど待ち、4時過ぎにようやくご案内に。現れたのは黒髪のややポッチャリ系40代熟女だった。 「Yです。今日は混んでますね」  いまどきの美熟女である。さっそく服を脱ぐと、シャワーを浴びお風呂に浸かって一息つく。そのまま流れに任せてマットへと移り、簡単にローションで身体をほぐしてもらってから、ベッドへ。  経験豊富な熟女に責められあっさりと昇天する。参った、さすが熟女、すごいテクニックである。気持ちよくお風呂に入れた余韻に浸かりながら、店を出る。  徒歩で名古屋駅まで戻り、JR高島屋セントラルタワーズの13階のカフェ『ブリッツカフェ クレープリー』で名物のガレットを食べてお腹を満たし、取材終了。名古屋のニューソープは予想外の熟女の在籍する店であった。 ※記事内の名称や金額などは取材時のものです。すでに変更の場合もあります。ご了承ください。 (文・写真=生駒明)

名古屋の和服ヘルス『星の源氏物語』で巨乳の幼妻とねっとり秘め事

 さて、フーゾクを楽しみましょう。今回は、名古屋の和服ヘルスの魅力をご紹介します。 名古屋駅へ  朝10時過ぎ、JR東海道本線快速が名古屋駅に到着。桜通口を出てサンロード地下街に進み、食べ放題のモーニングセットで有名な喫

【風俗de本番】下町の高級デリヘル嬢と|セーコーの秘訣#3

錦糸町のプチ高級デリヘルで本番  まいど、風俗愛好家のマンドー小早川です! 先日PCR検査受けたけど陰性でした!  さて、東京の風俗街というと、新宿、池袋が有名ですが、ここ数年、下町の錦糸町が熱いらしい。3年くらい前、東

【風俗de本番】案内所紹介の変態デリ娘@千葉栄町|セーコーの秘訣#2

千葉栄町のデリヘルで本番  まいど! マンドー小早川、略してマンコバです。プロフィールに「主戦場は東京」とか書いておきながら、早くも2回目にして千葉栄町のお話です(汗)。  栄町といえば有名なソープ街やけど、街を歩いて気

【新連載・風俗本番野郎】幸運すぎたボクの初本番@池袋マンヘル|セーコーの秘訣#1

初めての本番  まいど! 今回から始まりました、マンドー小早川、略してマンコバの【風俗本番野郎】! その名のとおり、風俗での本番体験を綴る連載でございます。皆さん、勃起させながら読んでください(笑)。  記念の1発目は、

サブコンテンツ

このページの先頭へ