「サイゾー」の記事一覧

【企業広報担当者必見】サイゾーパブリシティで安価で確実、スピーディーなプレスリリースを実現!

 ジャンル、対象のターゲット層ごとに多方面にメディアを展開する株式会社サイゾーより、企業からのリリースがダイレクトに顧客に届く新たなプレスリリース・サービスのご案内です。

【企業広報担当者必見】サイゾーパブリシティで安価で確実、スピーディーなプレスリリースを実現!

 ジャンル、対象のターゲット層ごとに多方面にメディアを展開する株式会社サイゾーより、企業からのリリースがダイレクトに顧客に届く新たなプレスリリース・サービスのご案内です。

清水あいり、グラビア撮影現場をいきなり直撃! 生Hカップ乳はやっぱりヤバかった!!

 11月某日。会社の休憩所でボケーとしている、何やら聞き捨てならないウワサを耳にした。あの清水あいりが、弊社の旗艦メディアである『月刊サイゾー』に出演するというのだ。

全女子共感のコミックサイト「ウーコミ!/woocomi!」オープン! 不可解すぎる女心をココで学ぶべし

 株式会社サイゾーは、女性のための“共感”コミックサイト「ウーコミ!」を10月11日にオープンいたします。恋愛、仕事、お金、健康、出産、人間関係……女性の悩みは尽きないし、比べてもしょうがないけれど、他人がどんなふうに生きているのかやっぱり気になる。

【求人】「月刊サイゾー」編集アシスタント募集

【求人】「月刊サイゾー」編集アシスタント募集の画像1

株式会社サイゾーでは現在、「月刊サイゾー」編集部の編集アシスタントを募集しております。「月刊サイゾー」の編集作業において発生する編集のほか、ウェブメディア関連の編集などが主な業務となります。

【仕事内容】
月刊「サイゾー」の編集業務のアシスタント全般

【雇用形態】
契約社員・正社員

【応募資格】
学歴不問 25~35歳くらいまで
10:00~19:00(週5日、フルタイムで働ける方)
(雑誌やウェブの編集経験をお持ちの方歓迎。即戦力としてお迎えします)

【待遇】
交通費全額支給

【休日・休暇】
週休2日制(土・日)、祝日
※編集部の作業状況によっては休日に出社していただく場合もあります。

履歴書を下記宛てに送っていただくか、

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-19-2-3F
株式会社サイゾー
月刊サイゾー 編集アシスタント採用係

またはコチラのメールアドレスに簡単な自己紹介と志望動機を送ってください。

メールアドレス:recruit.management@cyzo.com

ふるってのご応募、お待ちしております!

美容と筋肉の(裏)事情/学校では習わない“日本のキリスト教”史/Dカップセミヌードと「アイドル限界説」

【第1特集】
美容と筋肉の(裏)事情

タレントやお笑い芸人、果てはアーティストまで、老若男女問わず加速している“鍛える”ことへの飽くなき欲求。筋肉を欲する到達地点はいったいどこなのか? 本特集では、あらゆる健康と筋肉の裏事情を映画や音楽などのエンタメから紐解き、徹底的に解剖。さらには、マンガで描かれる整形の真相、実際に効果はあるのか謎のヨガやサプリ問題まで、“美”の嘘と真実を過激に大検証!

CYZO1705H1_400.jpg

【目次】
■ハロプロアイドルから堀北真希まで!【筋肉アイドル】の系譜
■筋肉ビジネス【年収1億円】トレーナーのカネ事情
■下請けと広告がつくる【コスメビジネス】の虚像
■【AK-69、般若、FILLMORE】筋肉ラッパーが語る
■マラソン好き【村上春樹】の耐えられない軽さ
■副業は【キャバ嬢】!?美容部員の覆面座談会
■ヨガはカルトの入り口?【オウム】も使った手口とは
■意外とタブーではない【美容整形マンガ】に見る女性心理
■効果に疑問符も…【サプリメント】業界を探る
■【学校】での筋肉トレーニングを検証
■なつかしい【健康器具】の今を追う

続きを読む

ワンダフル【禁】雑誌ガイド/悪法の研究――正義と法の歴史学/片岡沙耶と考える下着デザイン事情

【第1特集】
ワンダフル【禁】雑誌ガイド

雑誌業界が不況だって!? そう言われて久しいが、ウェブや電子書籍にも本腰を入れて底力を見せている。最先端の写真で勝負する海外ファッション誌や、アイドル誌のおバカ企画だって、編集者の努力の賜物。そんな業界の内部を覗きながら、清水富美加出家騒動で揺れるレプロの内実を探ってみたりと、本誌も“ならでは”のあるべき姿、本特集で発揮します。

CYZO1704H1_400.jpg

【目次】
■業界の勢力図を塗り替える【雑誌電子書籍化】の正体
■ほぼヌード写真集!?海外【ファッション誌】の最先端
■独立騒動とファッション誌で読み解く芸能事務所【レプロ】
■なぜタブーに切り込めなくなったのか?雑誌の【新宗教】報道
■【「JUNON」】の言いたい放題連載など、隠れた雑誌連載
■【Hey!Say!JUMP】ほか、アイドルが挑む奇天烈雑誌企画
■「BRUTUS」「POPEYE」ほか【マガジンハウス】はダサい!?
■名物書店員が語る【イマドキの子ども】が本当に読む雑誌
■雑誌取材発言から考察する【LDH】ダンスビジネス
■ネコ専門書店など【マニアック書店】が語る売れ筋雑誌
■【「ムー」】だけが生き残った……オカルト雑誌の興亡

続きを読む

グラビア写真学/ジリ貧ラジオが今背負うもの/AVと女性の性欲、ポルノグラフィ

【第1特集】
グラビア写真学

初めてのグラビアに挑戦した“モグラ女子”のあられもない姿。筋肉アイドル・才木玲佳ちゃんには衣装、脱いでもらいました。そして、決して脱ぐことはなくても、撮られることを意識する女性政治家の写真から考察する“美”。そんな政治家のお宝写真が発掘されるかもしれない、高値で取り引きされているプレミア写真集の条件など――みんなが気になる写真のあれこれ、現像しました。

CYZO1703H1_400.jpg

【目次】
■ZARD・坂井泉水は10万円!【プレミア写真集】市場
■アイドルやモデルの【初脱ぎ】を撮りおろし!
■【筋肉アイドル】が脱いだ!筋肉と女子のカンケイ
■【長澤まさみ】も出した合法ロリ写真集
■【下乳】など撮影タブーはなぜ発生する?
■【政治家】のポスターは究極のグラビアだ!
■【篠山紀信】はすごいのか!?グラビアカメラマンの評価
■名作、迷作勢ぞろい【グラビアポエム】傑作選
■【キャンギャル】の歴史で考える広告としてのグラビア
■みな宣伝写真を工夫せよ!【アー写】の内情
■イケメン俳優との違いは?【ジャニーズ】グラビアを考察
■光と影を自在に操る!【グラビア写真】の視覚効果
■戦中の【アイドル】幻の慰問雑誌の中身

続きを読む

過激な「マンガ」読本/経済予測記事はなぜハズれるのか?/カルチャー化する“メンヘラ”の謎

【第1特集】
過激な「マンガ」読本

発行部数が落ち込んでいるものの、いまだ多くの読者を抱える「ジャンプ」「マガジン」「サンデー」の三大誌。その一方で、ウェブマンガが新たな金脈になっているという。そんな業界の内情から、熱狂的ファンによって神格化される『AKIRA』の寿命計測、少女マンガの“キスシーン”実態調査、「刃牙」シリーズの筋肉研究まで、他誌では読めないマンガの秘密を一挙大公開。

CYZO1702H1_400.jpg

【目次】
■【三大少年誌】大爆死でマンガアプリ戦国時代へ
■【ウェブ発エッセイマンガ】の必勝ネタは?
■連載終了後も人気な【『AKIRA』】が死ぬ日
■『この世界の片隅に』人気で【戦争マンガ】は何を伝えるのか?
■【しりあがり寿】が激白する4コママンガのタブー
■『逃げ恥』は童貞の極地!?【キス】で読み解く少女マンガ
■女子の欲望が大爆発する【ティーンズラブ】の世界
■気鋭のエロマンガ家・【チンズリーナ】が提言!
■【『ブラックジャック』】も!「お蔵入り作」の歴史
■【『刃牙』】の肉体は現実で手に入るのか?
■経済評論家が読み解く【闇金マンガ】
■ギャグマンガは無理……!【マンガ翻訳】の限界
■フランスのマンガ市場を【変態マンガ】が席巻!?
■ホームレス販売に見る【『マンガ雑誌』】の危機的状況

続きを読む

謹賀新年

nengajo_2017.jpg

緊褌一番

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
2017年、株式会社サイゾーでは、激化するウェブメディア乱立期の中、また出口のない出版不況の中での自社の存在価値を“白紙”に戻すつもりでラディカルに見つめ直し、“緊褌一番”、今一度、褌を締め直して、失敗を恐れることなく新たな挑戦を続けてまいる所存です。
変わらず危なっかしい存在かもしれませんが、倍旧のご支援、ご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成29年 元旦 株式会社サイゾー スタッフ一同

サブコンテンツ

このページの先頭へ